グループホーム再編反対 2つの集会

障大連の古田さんからメールをもらいました。転載します。

 

ここから~

大阪市内の分譲マンションに長く暮らしてこられたグループホームが、「マンションから出ていかなければならない」と、1/20に大阪地裁でどんでもない判決が下され、この間弁護団と次の裁判(控訴審)に向けて準備を進めてきたところです。

以下、大阪高裁での控訴審の日程が決まってきましたので、お伝えさせていただきます。

(なお、控訴審は30名程度の傍聴が可能で、その後の報告集会はズーム参加も可能となりましたので、正式なチラシ等でのご案内は来週に送らせて頂きます)。

◆グループホーム追い出し裁判 控訴審と報告集会の予定

・日程:5月11日(水)

・大阪高裁での控訴審   午後2:00~    (現地参加30人まで)

・弁護士会館での報告集会 午後2:30~3:30(現地参加30人+ズーム参加可能)

 

また、厚労省によるグループホーム再編案が出され、障害者が安心して暮らせる場「グループホーム」が、今、危機にさらされています。
一つは「グループホーム再編反対 4.28集会(大阪市)」、
そしてもう一つは「グループホームの再編に反対する院内集会5.18(衆議院第2議員会館)」です。

グループホームってどんなもの?という基礎から当事者の思いまでしっかり聞いて当事者の声をしっかりと届けませんか?

オンラインでの参加もOKです。
お気軽にご参加ください!

 

GH再編反対集会チラシ

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.