豪雨災害について

この度の熱海での土石流、島根・鳥取・広島など豪雨災害で被災された皆様に心からのお見舞いを申し上げます。

起きてほしくない災害…。

友好団体からのメーリングリストやニュースで状況はわかるものの、私たちも現地入りはできず、救助の様子を見守ることしかできません。
歯がゆい思いでいます。

新たに被災地支援をする段階になりましたら皆様にもご協力をお願いいたします。
しばしお時間をください。
そして今日明日と大雨が続きます。
皆さま、ニュースなど注視して「危ない」と感じたり「避難指示」が出たらすぐ避難できるよう、ご自分やご家族の命を守ることを第一に考えて警戒してください。

(な)

振込用紙に書いてくださったメッセージ2020/12~2021/2 その3

その2からの続きです。

 

🔹 怒りとか虚しさとかの言葉を超えた皆様の活動。平常心で続けるバイタリティーにいつも励まされています。どうぞ今年もよろしくお願いします(松江市)

🔹 新型コロナ禍での活動は大変だと思います。少しですが使ってください。いつも通信有難うございます(三重県)

🔹 少しですが送らせて下さい。日頃の活動に感謝します(札幌市)

🔹 人との交流って大事だなとあらためて思っています(千葉県)

🔹 コロナの収束が見えない中での活動はご苦労が多いと思います。お手数をおかけします。「ゆめ風」の送付止めて頂きますようお願いします。寄付はできるだけ続けさせていただきます(目黒区)

🔹 「ゆめごよみ風だより」を読ませていただく度にあんなマスクや武器購入に使えるお金があるのにとやりきれない思いです。でもみんななんとか!(東京都)

🔹 東北の震災に合われた方の為に使って下さい(さいたま市)

🔹  辛抱の時。今しばらく続くようですが呼吸して空を見上げて足元をしっかりと見て(滋賀県)

🔹 いつもながら一年間の領収証ありがとうございます 「臨時号」各地の皆様のふんばりが手にとるように掌握できました文字も大きくて読みやすかったです7096(清瀬市)

🔹 今回で終わりとします領収証は不要(江東区)

🔹 かたづけても物の移動だけでゴミの山になっています。ストレスたまるばかりです。ラジヲ聞きたい。永さんがいれば(さいたま市)

 

2021年2月

🔹 2/13発生した地震の被災者支援に当てて下さい(佐久市)

🔹 また大きな地震が起きてしまいました、脱原発進めていきたい(佐久市)

🔹 少額ですがお役立て下さい(佐野市)

🔹 災害はまだまだ続いています。役に立てれば幸いです(草加市)

🔹 被災された方々への支援、これからもよろしくお願いします(大阪市)

🔹 ささやかですが、今年の送金です(東京都)

🔹 東日本大震災からまもなく10年。被災された方々は生活を立て直せていらっしゃるのか、気がかりです。少額ですがお役立てください(大阪市)

🔹 振込用紙を送って下さい(神戸市)

🔹 お世話になります。来月また寄付金をお送りします。皆様十分ご自愛を(愛媛県)

🔹 振込用紙を5~6枚この住所に送ってください(富山県)

🔹 会費@1000―×十二か月=12.000寄付金50.000(神奈川県)

🔹 ゆめ風ネット愛知(名古屋市)

🔹 コロナや災害など厄災の絶えることのない中でこのようなネットワークがあることを心強く思います(福島県)

🔹 いつもおたよりありがとうございます。今年は大きな災害がおこりませんように。感染症も災害ですね。保険・医療・介護現場に支援と予算・人手が届くといいのですが(東京都)

🔹 今の困難な時に、永六輔さんだったら…と時々思います(千葉市)

🔹 福島の地震、心が痛みます(東京都)

🔹 会費の¥2000を振り込みいたします(愛媛県)

🔹 コロナ禍が、よりよい時代を作る転換点だったとせめて未来に思えるようにしたい。なってほしい(滋賀県)

🔹 2021年会費です(大分市)

🔹 五年分会費(秋田市)

🔹 小室等さんのライブの売り上げからご寄付させていただきます(鎌倉市)

🔹 ご多忙の中、この用紙を送付下さりありがとうございます(千葉県)

🔹 コロナ禍にも活動がゆるがぬ様に(北本市)

🔹 小銭を貯めた、御老人から何か、どなたかの為にどうぞとお預かりしたものです。(入間市)

🔹 2月13日夜にあった福島の地震ですが大丈夫でしたか?(岡崎市)

🔹 この用紙を早く下さい(藤沢市)

🔹 コロナのなか震災10年目になります。先日の地震あの時を思いさせられました。忘れずに!忘れずに!皆様お身体を大切に(千葉県)

🔹 大きな災害がありませんように(千葉市)

🔹 また東北でも大きな地震があって心配です。COWD-19も早くおさまり自由に動ける日が来ますように(東京都)

🔹 少しでも前に進んでいきますように!お身体大切にして下さい(八王子市)

🔹 少しですが寄付です。名前出さないでください(神戸市)

🔹 今年の2月13日に福島県で大きな地震があり、被害が出ています。なぜかほとんど報道されていません。まだ震災終わっていないと思います(静岡県)

🔹 10年過ぎてもまだ、復興できていない所が取り残されないように引き続き支援を続けていこうと思います(豊中市)

🔹 この住所に以後送ってください(姫路市)

🔹 東日本大震災が10年過ぎ変異コロナウィルス感染者も増え何を楽しみに生きたら良いのでしょうか?(茨城県)

🔹 ゆめ風を知ったのは永さんのラジオでした。あれから何年たつのでしょうか。毎回ささやかですが(宇都宮市)

🔹 風の時代到来。ゆめ風精神の時代。笑顔のお手伝い、お互いさまで(大阪市)

🔹 大病してしまいましたが、今のところ元気に過ごしています。その事に感謝してこれからも少しずつですが送らせて頂きます。よろしくお願いします(浦安市)

🔹 他人を攻撃する人は攻撃する時点で攻撃される側になるとわからないのかしら?(徳島県)

🔹 お世話様です。少額で申し訳ありません。宜しくお願いいたします(横浜市)

🔹 今年も元気に誕生日むかえました。少しですが送金しました(常総市)

🔹 青田由幸さんの「10年目」のふくしま」、牧口一二さんの「命のランク分け」はっとさせられる名文でした。ありがとうございます(大阪府)

🔹 季節の変わり目です。皆様お体くれぐれもおだやかにおすごしください(名古屋市)

🔹 いつも少額ですみません、コロナウィルスにかからぬようお体に気を付けて頑張って下さい(東京都)

🔹 Taxとカード決済ができればもっと送金できるのですが、少額ですみません事務局の方ごくろうさまです。よろしく(上川郡)

🔹 少額ですが、ともかくずっとずっと続けようと思っています!(福山市)

🔹 私は精神障害者ですが、毎日五時間だけ働いています。少しですが送ります(香川県)

🔹 ●●(お連れ合いのお名前)先月亡くなりましたのでお手数ですがこれで許してください(千葉市)

🔹 今回のみ寄付させて頂きます(練馬区)

🔹 寄付はこれを最後に致します。宜しくお願いします(福岡県)

🔹 昨年亡くなった次男のビン預金の中身です。夏に石狩海岸で行われたイベントに行く予定でした(札幌市)

🔹 コロナ禍で昨年は一度も振り込めず、今年は少額ですが…(世田谷区)

🔹 白石さん、今も先頭で頑張っている記事に感動しました(加古川市)

🔹 会報を読むときは、パート先の障害者の方々や知人たちのことを考えています。そして全国の仲間たちのことも(横浜市)

🔹 中身の濃いお便りありがとうございます。あ!牧口さんの姿も。編集後記も、しみじみ読みました(東京都)

🔹 地震の悲劇は全国どこにでもあると思います。ゆめ風基金は重要な役割です(札幌市)

🔹 年金生活なのでご援助の余裕もありません。もうこの便りを発送しないでください(沖縄県)

🔹 この程度のお手伝いしか出来ずすみません(国分寺市)

🔹 なんか社会実体験みたい(大阪府)

🔹 ささやかですが」必要な方に(東京都)

🔹 コロナ禍で少額になってしまい心苦しいのですが、少しでも賛同の気持ちです(大阪市)

🔹 3.11被災者支援、他の団体も考えましたがゆめ風基金に(小松市)

🔹東日本大震災から10年ゆめ風基金さんの活動力から学んだことは忘れません(大阪市)

🔹 もう10年、まだまだ10年今回10年目の基金です。3110円×10回+aまだ、続けて応援します(広島県)

🔹 東日本からもすでに10年。時の流れには流されぬよう(上田市)

🔹 コツコツと続けていくことの大切さを学ばせて頂いてます。いつも本当にお世話さまです。皆様くれぐれもお身体大切に!!(松江市)

🔹 一年でも長く応援できる様に、私もガンバリます(大阪市)

🔹 原発重大事故10年。収来遠く再稼働なんてとんでもない。自然災害多発コロナも!自助共助はみんなやっています。国は公助こそしっかりと!(河東郡)

🔹 東日本大震災の後、新聞記事でゆめ風さんの活動を知り、以来10年不定期で少しですが寄付をさせていただいてます。多くの災害や新型コロナもあり支援が必要なところへ役立てていただければ幸いです(神奈川県)

🔹 東日本大震災から10年、役立てて下さい。応援してます(杉並区)

🔹 「毎年千円を10年続けよう」という最初の呼びかけから25年。続けてこられたことに自分自身が励まされています(大分県)

🔹 あれから10年。原発の恐ろしさなど忘れてしまったのではないか(北海道)

🔹 遅くなってすみません。どうぞ少しでもお役に立てます様に(世田谷区)

🔹 永さんの声がラジオから…それから少額づつですがよろしくおねがいします(入間市)

🔹 暖かい春を迎え入れておりますが、不自由な生活が続いています。少額ですが(東京都)

🔹 85歳になりました。夫を昨年86歳で送りました。看病の年でした。お祈りしています(神奈川県)

🔹まだ原発再稼働なんて言ってるので国は難しいですね。多少ですがカンパお願いします(門真市)

🔹 一日でも平常と少しでも多くの笑顔!!(千葉県)

🔹 10年前、ショッピングモール店内に置いた募金箱から寄付を続けていました。2月末で閉店、これが店からの最後の寄付です(中野区)

🔹 内1000円は会費残り4000円は寄付。領収証は不要(稲沢市)

🔹 大変な、状況で希望を失わず活動されている皆様の姿に私の方が励まされております(横浜市)

🔹 永さんの思いを決して無駄にはされませんことを信じて!永さんの大人の学校生徒より(埼玉県)

🔹 領収証は不要。匿名希望(東京都)

🔹 最後になります。父が他界して数年たちました。お世話になりました(佐倉市)

🔹 昨年はコロナの特別給付金から寄付させていただきました。今年から定期的に(市川市)

🔹 リンパフシュがひどくなり歩くのも大変ですががんばっています。永さんもう少し待っていて下さい(前橋市)

🔹 タイと日本の障がいのある若者たちが作った「ひまわりコースター」の売り上げに応じて寄付をします(佐賀県)

🔹 震災から10年。気持ちですが応援してます。がんばってネ(静岡県)

🔹 年金暮らしになりました。いつものように過ごせるのは有り難いことです、永さんの蒔いた種は育っています(埼玉県)

🔹 コロナ禍だったら知的障害者である息子も早々に退院を迫られていたかも。重症病棟から生還して一年、体調が戻りました。カンパ送ります。(香川県)

🔹 お世話になっております。寄付金として送りますので、活動にお役立て頂ければ幸いです(愛媛県)

🔹 ゆめ風だより読ませて頂いております。コロナ禍の中皆様お体お大事にお過ごしくださいませ(奈良県)

🔹 ゆめ風基金設立のきっかけを有り難うございます(福岡市)

🔹 東北震災の10年の節目、メディアから当時の様子が流れます。いろいろ想い出しますね、阪神淡路、東北の津波原発爆発、更に台風大雨そしてコロナ…みんなが平穏に暮らせる日を祈るのみです(寝屋川市)

🔹 四月には孫が小学生になります。コロナ早く無くなりますように。皆様お体大切にして下さい(小金井市)

🔹 高齢のため(自費も)おたよりも送付はなしにして下さい(代理人) (豊中市)

🔹 阪神淡路の大震災、今度の東北の大震災で被災された方達に半分づつ届けて頂ければ幸いに思います(神奈川県)

🔹 永先生のお声が聞きたい。全くの同感です。体調悪くなって遅くなりました(習志野市)

🔹 永さんの人柄にひかれ応援させて頂きましたが、色々な原因で今後から送金を終わらせて下さい。残念ですが(神奈川県)

🔹 皆さんの10年の活動を知り感謝しています。牧口さんのお元気な姿嬉しく思っています、控除の手続きは不要です(堺市)

🔹 (匿名)今だに、誰もが安心して避難できない自然災害大国のような気がします。応援します(大阪府)

🔹 10年後にも大地震がまた起こりますね、心からお見舞い申し上げます(杉並区)

🔹 理事役員事務の皆さんがんばって下さい。当歳86歳になりました生きてる限り応援します(静岡県)

🔹 事務局の皆様ゆめ風だよりありがとうございました。今回で停止して下さい。おからだご自愛下さい(江戸川区)

🔹 不安な世の中です。こんな時こそ皆で支え合いましょう(東京都)

🔹 久しぶりの送金で申し訳ありません。どこかで、役立っていると思うと嬉しいです(倉敷市)

🔹 思えば3/12ラジオから永さんの声が聞こえゆめ風の活動が分かり少しでもお手伝いできたらと思いを込めて(足立区)

🔹 コロナ禍は、人間の生活を見直し、反省する機会でもあります(東京都)

🔹 先の見えない新型コロナ。皆様の活躍を心強く思っています(横浜市)

🔹 長らくCOVID19禍もジワジワと締め付けてくるし。貴基金の末長いご奮闘をお願いいたします(渋谷区)

🔹 永六輔さんとずーとつながっていたいので心ばかしです(南陽市)

🔹 ももくり送迎基金へお願いします(茨木市)

🔹 スタッフの皆様お疲れが出ませんように(千葉県)

 

振込用紙に書いてくださったメッセージ2020/12~2021/2 その2

前の記事から続きです。
2020/12-2021/2 各地からの風だよりその2

🔹 全世界的な災害と言えるコロナ禍を一緒に乗り切って行きたいと思います(堺市)

🔹 コロナ感染拡大はなかなか収まらないですが出来ることをしっかりやって乗り越えましょう。今年一年ありがとうございました(平野区)

🔹 コロナ禍の中にいる全ての人へメリークリスマス(長岡京市)

🔹 領収書は不要です(神戸市)

🔹 ゆめ風だより、要りません。お守りをお祈りします(伊丹市)

🔹 91歳一人暮らし。健康に感謝。幸い所沢は何事もなく(所沢市)

🔹 母が亡くなったので長女の私が引き継ぎ寄付します(前橋市)

🔹 「各地からの風だより」いろんな地域メッセージを拝見して皆さんのように私も参加します(湖南市)

🔹 平本歩さんが元気で、活動されていることに感心しました。小さい頃から知っていました(大阪市)
(残念ながら1月16日にご逝去されました。心からのお悔やみを申し上げるとともにご冥福をお祈りいたします。)

🔹 応援しています。スタッフの皆さん本当にご苦労様です(江東区)

🔹 いつもありがとうございます(寝屋川市)

🔹 今後とも、手をとりあうゆめ風基金に細くながーく賛同させていただきます(大分県)

🔹 善意の輪の広がりありがとうございます。益々の活躍をお祈り申し上げています感謝(雲南市)

🔹 前職を退き、今は収入が激減しています為に、少しばかりの寄付となります。お納めください(鹿児島県)

🔹 いつも、いつもご苦労様です。感謝しています(足立区)

🔹 師走に「ゆめ風」に送金を済ませないと新年を迎えられませんので(東郷町)

🔹 私は腰痛持ちなので腰痛を発症したら介助が必要になります。障害支援に対して決し他人事になりません(静岡市)

🔹 少しでも笑顔になる事が沢山ありますように(八千代市)

🔹 カンパする所が増えました(目黒区)

🔹 事務局頑張ってくださいね(静岡市

🔹 いつもありがとうございます。冬に備えたいですね(小松市)

🔹 給付金の一部です。お役立て下さい。応援してます(さいたま市)

🔹 令和二年は大変な年でしたね。ささやかですが。皆様気を付けて(松戸市)

🔹 最後の送金・寄付になります。ゆめ風だより送らないように。昔、牧口さんのまんがを総合学習の教材に利用しました。楽しかったです(島本町)

🔹 2021年が今年よりよい年でありますように(小金井市)

🔹 コロナの影響は広く長く続くのではと思い、いつもより少し増額して送ります。共に支え合いましょう(品川区)

🔹 住所変更をお願いします(大阪市)

🔹 誰もが皆安心して自由を普通に享受出来る日が一日も早く訪れるための一歩です。皆様お身体大切に(札幌市)

🔹 今年は大変な年でしたね。送金します(豊中市)

🔹 領収書お願いします(大阪市)

🔹 いつも通信を送っていただきありがとうございます。経済的に苦しくなり、カンパができなくなりました。今後は通信を送っていただけなくて良いです(名古屋市)

🔹 どうぞ少しでもお役に立ちますように(世田谷区)

🔹 来年はコロナもおさまり安心して生活できますように(太田市)

🔹 つながりがひろまりますように!(奈良県)

🔹 (確定申告の領収書希望)(釧路市)

🔹 今年一年間健康でいられたことに感謝をこめて(横須賀市)

🔹 会いたい人に会えないことも大災害です。コロナを無事にのりきりたいです(狛江市)

🔹 障害の有無によって生きづらさが出ないように役立てて下さい(府中市)

🔹 弱者切り捨ての政権が続き、人の生命を軽んじることがコロナ対応でも、はっきりしました。選挙に行ってください(新宿区)

🔹 今年度で退会させていただきます(高槻市)

🔹 温かいお雑煮が食べれますように(小松市)

🔹 応援してます!インタビューいいですね(名古屋市)

🔹 コロナ禍みんなでのりこえましょう(吹田市)

🔹 2020年は大変な年でしたね。2021年が良い年になりますように!(山形県)

🔹 今回最後の送金とします。住まいも解体します。皆様の安寧を祈っております(花巻市)

🔹 不安の大きい年越しとなりました。少しでもお役に立てれば幸いです(町田市)

🔹 コロナ給付金の一部です。有効にお使い下さるとうれしです(京都市)

🔹 一日でも早くいつもの日々が戻りますように(東京都)

🔹 日本全国、世界中が安心して新年を迎えられるといいですね(埼玉県)

🔹 少額しか寄付できませんが、再建などの際には災害に合いにくい場所へ移転できませんか(富士見市)

🔹大変な世の中になりました。お互いに迷惑かけないように頑張りましょう(横浜市)

🔹 細く長く続けたいのでささやかで申し訳ありませんが(鎌倉市)

🔹 コロナ禍の影響を心配しています。少しですがカンパです(さいたま市)

🔹 コロナ収まりません。近年上を向いて歩こうの歌がよく流れて永さんのこと思い出しています!最近顔を7針ホチキスされましたが針は取れて少し痛いですが救急車も呼ばずに誰にも言わず朝叱られた(小金井市)

🔹 皆さんコロナに負けず、お元気で!皆さんが幸せでありますように(匿名希望・北見市)

🔹 上を向いてみんなで歩いていきましょう!(長野県)

🔹 思いもかけないコロナ禍。なんとか老若男女無事過ごせた事に感謝。来年に希望を持ってよい年を(横浜市)

🔹 コロナ禍の中、災害時や障害者への支援大変と思いますが宜しくお願い致します(さいたま市)

🔹 昔、ラジオで聞いたイーデス・ハンソンさん、永さんの呼びかけがきっかけでした。それから、沢山の災害が。そして今は…。いつも応援してます(練馬区)

🔹どうぞ皆様、よい年を迎えられますように。希望の光に包まれることを願いつつ(東京都)

🔹 コロナ禍ですが息抜きしましょう!(北海道)

🔹 認知症や障害者施設のスタッフの方々へ応援の声を届けて下さい(埼玉県)

🔹 今までは寄付先を日赤や銀行にしていたのですがなるべく直接に届く方がよいと教えていただいきましたので(さいたま市)

🔹 振込が大変遅くなり反省、ゆめ風に敬意を。2021年が皆々様にとって良い年になりますように!(松山市)

🔹 これからも信頼に値する団体でありますよう希望します(藤沢市)

🔹 いつも忘れずに広報を届けて頂き有り難うございます。皆さんのいろいろな報告が励みになります(岩手県)

🔹 いつも会報ありがとうございます。旧住所にも送付いただいており二通届きますのでそちらを削除願います(深谷市)

🔹 災害、コロナで大変な思いをされている方のために少しでも役に立てて下さい(加古川市)

🔹 コロナ禍で辛い一年でした。希望を持って新しい年に進みましょう(大阪市)

🔹 コロナ流行の中、大変かと存じますが、少しでもお役に立て頂ければ幸いです(埼玉県)

 

2021年1月

🔹 カンパです。災害とコロナが弱者を孤立させないように今年もよろしくお願いします(世田谷区)

🔹 いつもありがとうございます。今年も宜しくお願い致します(千葉県)

🔹 今年も年末のバイトで少し稼ぎました。いつもわずかですが申し訳ありませんが心ばかり振込させていただきます(杉並区)

🔹 ほんの少しですが。当り前の日常が早く戻りますように(静岡市)

🔹 バイトのお金が少し入ったので(東京都)

🔹 「命こそ宝」…の祈りを込めて送りたい先が増えるばかりです。なので、少しずつなりますがお許しを(兵庫県)

🔹 厳しい日々は続きます。止められない現場、止めてはならぬ現場、どうぞいたわりながら(兵庫県)

🔹 振込依頼人名の変更お願いします(伊丹市)

🔹 今年はコロナも治まり、差別や偏見のない世の中に近づいていきますように。今年もよろしくお願いします(大阪市)

🔹 コンサートが再開できますように(越谷市)

🔹 こんな状況でもゆっくりゆっくりがんばって下さい!(埼玉県)

🔹 答えが一つではない世の中。それが当たり前(徳島県)

🔹 今年で76回目ですね。頑張っているようですね。とにかくお元気で(福岡県)

🔹 コロナがますます心配❕お体に気を付けてお過ごしください(愛知県)

🔹 コロナ禍にて大変だと思います。季刊「しずく」右下段・福本様の指摘にうなずいています…(有田市)

🔹 2021年度会費として。あと電話番号も変更です(北九州市)

🔹 コロナ禍の中、負けないで‼ご自愛ください(大東市)

🔹こんな時代ですが、笑顔がもっと増えますように(神奈川県)

🔹自然災害だけではなく、コロナ禍のもと共に励まし合いましょう(箕面市)

その3に続きます。

振込用紙に書いてくださったメッセージ2020/12~2021/2 その1

「ゆめごよみ風だより95号」はお手元に届きましたか?

最後 のページ『各地からの風だより』は読者の皆様が振込用紙に書いてくださったメッセージです。機関紙にはすべてを掲載できないので、ブログでご紹介します。

2021/12~2021/2 その1

🔹 氏名・金銭等、一切公表しないで下さい(山梨市)

🔹 日本中の作業所がコロナに活動を阻まれ支援下さる方も利用者もストレスいっぱいで。早く収束しますように(兵庫県尼崎市)

🔹 少額ですがお役立て下さい(静岡県三島市)

🔹 よいお年をお迎え下さい。正しい生き方のできる人になりたいですね(静岡県浜松市)

🔹 住所が変わりました。宜しくお願い致します(相模原市)

🔹 皆様にとって来年がよい年でありますようにう!(小田原市)

🔹 少しですが送らせていただきます(御前崎市)

🔹 コロナ禍の中で、現場で働く支援員へのサポートを国もどんどんしてほしいです(高槻市)

🔹 二つたよりが来ていますが同一者のため一通で送って下さい(東京都町田市)

🔹 よいお年をお迎えください。感謝を込めて(日野市)

🔹 皆様感染にはくれぐれも気を付けてお過ごし下さい。活動感謝(阿倍野区)

🔹 永さんの意志は永遠ですね(豊島区)

🔹 コロナ風邪に互いに負けないように!(有田市)

🔹 皆様の小福を祈っています(東京都荒川区)

🔹 2021.1.をもって退会したいと思います。長い間ありがとうございました(日山市)

🔹 通信ありがとうございます(宮市)

🔹 いつも心にかけています。本当は国がもっともっと援助すべきだと思います(池田市)

🔹 これを最後にしたいと思います。たよりも不要です。長い間お世話になりました(神戸市)

🔹 私の作業所では近くの中学校と一緒に避難訓練を行うのですが今年はコロナで中止になりました。在宅ワークにした人もいます。お給料も40%に。早くコロナが収束しますように(福島区)

🔹 応援しています(杉並区)

🔹 少ないですがほんの気持ちです(川口市)

🔹 暗いトンネルから抜け出せるまでしっかり自己管理して苦難を乗り越えましょう(北本市)

🔹 明るい社会を歩んで行きましょう❕(川崎市)

🔹 日常よりの看護、介護、保育スタッフの処遇軽視がこの国の、国民の有権者の責任です(杉並区)

🔹 皆、大変な時期共に乗り越えて行きましょう♡(豊中市)

🔹 振込用紙、再度送って下さい。(何枚か)(船橋市)

🔹 今こそ永さんの生き様を、言葉を、改めて心に思い起しています(千葉市)

🔹 ゆめ風だよりいつもありがとうございます(木津川市)

🔹 福島の障害児者の皆さんの福祉のため、自立のために(足柄上郡)

🔹 基金が有効に使われてるのがわかり嬉しいです。たよりを見て希望の光を感じました(横浜市)

🔹 NO.93いただきました。皆様のパワーのすごさに、いつも圧倒されております(北区)

🔹 手術、永さんの命日の前日退院、生検の結果、抗癌剤を使わず定期健診で様子を見ています。まだ暫くはお仲間に入れて頂けそうで嬉しく思っています(浦安市)

🔹 ゆめ風だよりいつもありがとうございます。読ませて頂きました!リレーエッセイ「私の防災」障害者の大変な困難!少しですが(高市郡)

🔹 少しですがお役に立てていただけたらと思います(調布市)

🔹 なんでも役に立ったならと思います。ずっと続けていきます(港南区)

🔹 長い間ゆめ風だよりを送って頂きありがとうございました(札幌市)

🔹 主人は亡くなりましたがそのまま続けたいと思っています。いくら募金したのかわかりませんが(川崎市)

🔹 災害が起こる度に胸が痛みます。必要な所に支援を(生野区)

🔹 永さんは永遠に!(武蔵野市)

🔹 いつも少額ですみません(習志野市)

🔹 年会費込み、一日も早くコロナが終息しますように‼(大東市)

🔹 世の中とつながっている証明のつもりで送ります(江東区)

🔹 すこしで申し訳ありませんが(長岡市)

🔹 一隅を照らす様な活動期待しています(牧方市)

🔹 少しですが、お役に立てますように。皆様お元気で!(八王子市)

🔹 ゆめ風だよりいつも読ませていただいてます。何もお手伝い出来ませんので少しでもお役に立てればと思います(箕面市)

🔹 今はひたすら新型コロナの収束を願うのみ。暖かい新年を(千葉市)

🔹 元気な時代に少しでもお役に立てますように願いを込めて!(石川県堀市)

🔹 コロナ要注意❕(千代田区)

🔹 わずかですが、コロナが早く収束しますように(箕面市)

🔹 久しぶりに働きました。NO3436 (東大阪市)

🔹 息子は脳性マヒです。コロナ禍親子共々がんばっています。よろしく!(新宿区)

🔹 皆様お身体大切になさってください(中央区)

🔹 「ゆめ風だより」を送付頂く際住所の最後の◆◆◆(事務局で伏字。個人情報なので)が抜けています。追加をお願いします                            (川崎市)

🔹 末長い活動のために、応援していきます(岩国市)

🔹 80才になり仕事はやめましたが少しですが入金します(前橋市)

🔹 給付金の一部です。少しばかりですが何かの役に立てれば幸いです(春日部市)

🔹 生き辛さが加速する世の中、助け合い思いやる気持ちだけは失いたくものです。心ばかりです(船橋市)

🔹 機関誌は不要です(調布市)

🔹 お手数かけますが領収証をお願いします(大阪市)

🔹 みなさんと一緒に生きていければ(にかほ市)

🔹 領収証は●●●(事務局で伏字)でお願いします(伏見区)

🔹 少しですが役に立てればと思い送ります(千葉県)

🔹 たいへんでしょう。わずかですが協力です(飯田市)

🔹  いつもありがとうございます(葛飾区)

🔹 通信をいつもありがとうございます(吹田市)

🔹 いつもお便りいただいているのにあまりカンパできなくてすみません(三田市)

🔹 大変な年になりましたね。皆様ご自愛下さい(佐倉市)

🔹 少しですがお役立て下さい。事務局の皆様もお身体に気を付けてお過ごしください(福山市)

🔹 コロナ禍にあっても自然災害は容赦なく起きてることに思いをめぐらせました。避難所訓練は大切だと思います(宝塚市)

🔹被災地への迅速な対応が素晴らしいと思います。わずかですが何かの足しにしてください                                 (鹿足群)

🔹共に生きる支え合いがあたりまえの日常でありたい(杉並区)

🔹 かなり久々に寄付を送ります。大変な世の中ですが、少しでもおやくに立てましたら(川崎市)

🔹 マスクの下は笑顔でと思っています(若林区)

(その2に続きます)

催しのご案内

みなさまへ

近日中に行われるイベントを二つご紹介します。

①主催:NHK厚生文化事業団
「ひとりも取り残さないために~みんなで助かるインクルーシブ防災~」
NHKハートフォーラム<オンライン>(3/6)

参加申込は https://npwo.or.jp/info/18547
日時:3月6日(日)14:00~16:00(予定)

なお、こちらのフォーラムは、NHK・SDGsキャンペーンの一環として行われます。
NHKオンライン 公共メディアキャンペーン SDGs 記事ページ
https://www.nhk.or.jp/campaign/mirai17/index.html

 

②震災復興応援イベント
3.11 from KANSAI 2021~震災から10年、つながる、続ける、こだわる
日時:2021年3月7日(日)14時から(13時30分開場)17時40分
会場:梅田スカイビル タワーイースト36F スカイルーム1
およびオンライン会場にて同時開催(予定)
定員:梅田スカイビル会場 40人
オンライン会場:制限なし

「3.11fromKANSAI」は、東日本大震災の被災地や全国で避難生活を送る方々に思いを寄せ、シンポジウムや写真展などのイベントを通して「関西から何ができるのか」を考えることを目的として、東日本大震災の翌年から毎年、3月11日(または直近の日曜日)に大阪で開催しています。東北からゲストをお招きして「東北のいま」を学ぶほか、熊本地震や西日本豪雨などその後の災害にも目を向け、関西での「日頃の備え」についても議論する機会としています。
10年の節目となる今回は、関西から東北へ支援をつづける取り組みを軸にこれまでの取り組みをふりかえるとともに、東北からも現在の復興の様子をお伝えいただきます。また東北からのゲストはオンラインでの登壇、参加も会場とオンラインのハイブリットで開催する形式となりますが、このようなオンラインでのコミュニケーションを通じたコロナ禍における復興支援のありかたについても議論し、これからも関西からできる東北への関わりについてともに考えます。
お申し込み:https://ws.formzu.net/dist/S49076353/
※13時30分開場

むくのき学園のみんな、募金ありがとう!

事務所の近所にある「小中一貫校むくのき学園(大阪市立中島中学校)」の生徒さんが、毎年、校門前で募金活動をしてくださってます。

今年も、先生と生徒さんが事務所に来てくださり、皆さんで集めた

募金を頂きました。

皆さん、寒い中、募金活動お疲れ様でした。

頂いたお金を入れた封筒はずっしりと重く、その重さを集めるのにどれだけ声を振り絞ってくれたのでしょうか。本当にありがとうございます。

こちらの募金は被災障害者の方々の支援に大事に使わせて頂きます

 

阿部が代表して受け取りました。

 

ゆめ風基金 事務局 阿部 俊介

東日本大震災から10年東北の現状を聞いて、関西の僕らは何ができるのか

イベントのお知らせです。

 

東日本大震災から10年

東北の現状を聞いて、関西の僕らは何ができるのか

【まだ終わっていない。もっともっと現状を知りたい!!】
まもなく東日本大震災から10年が経ちます。
あれから10年、現地は復興をしたのか。何がどう変化して、何が変わらず、何が戻らなかったのか。
震災直後から被災障害者救援活動に取り組んだ関西のみなさんともこの10年を振り返りながら、東北のみなさんにいま出来ることはあるのか?
関西のみなさん、東北のみなさんとこれから一緒に取り組めることがあれば、どんなことができるだろうか?
東北各地のゲストに関西の僕らから色々と質問をする2時間半です。

2021年2月21日(日)午後1時半~午後4時
WEB開催

東北からのゲスト
<福島>
青田由幸さん 南相馬:(特非)サポートセンター・ぴあ  代表
白石清春さん 郡山:(特非)あいえるの会 代表
<宮城>
箕田朗子さん (特非)障がい者ベース石巻にょっきり団 代表
太齋京子さん 南三陸・登米:(特非)奏海の杜
<大阪>
阿部俊介さん 石巻・大阪:ゆめ風基金

定員:30名
<申し込み> pojitivematuri@gmail.com まで、メールでお申し込みください。

<運営>
被災障害者救援活動BCP研究会
<主催>
(特非)日常生活支援ネットワーク
<TEL/FAX>06-4396-9189
<問い合わせメール>pojitivematuri@gmail.com
——————————————-

新年あけましておめでとうございます。

みなさま
昨年もお世話になり,ありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2020年は、コロナ禍の影響で大変な年になりました。
引き続き、コロナウィルスの被害は続いています。
お身体、どうかご自愛ください。

今年こそは、コロナ禍が終息するようにと願っています。

一日も早くみなさまにお会いできるのを楽しみにしております。

ゆめ風基金 阿部俊介他事務局一同

年末のご挨拶

2020年も、大変お世話になりました。

ゆめ風基金は、12月29日から1月4日までお休みとさせて頂きます。
1月5日から通常に営業いたします。
よろしくお願いいたします。

2020年は、コロナウイルスの影響で思うような活動やイベントができませんでしたが、来年こそコロナ禍が終息するように祈っています。
2021年は東日本大震災から10年目になりますが被災地域は、まだまだ完全な復興はしておりません。
引き続きこれからもご支援のほどよろしくお願いします。

ゆめ風基金では、「東日本大震災から10年」に際し、何らかのイベントもできたらと考えております。詳細が決まり次第、お知らせいたします。

来年は皆様にとっても災害もなく平穏で穏やかな年でありますように。

どうぞ、2021年もゆめ風基金をよろしくお願いいたします。

ゆめ風基金事務局 阿部俊介 他事務局一同

初めまして!阿部です!

皆様、初めまして!

2020年10月22日から、ゆめ風基金の事務局で働くことになりました。
宮城県石巻市出身の障がい当事者で両下肢、特に左半身が麻痺している阿部俊介と申します。

私は、2019年6月に大坂に移住してきました。
私自身2011年3月11日、東日本大震災波で自宅が津波で流され被災しました。

この震災が切っ掛けでゆめ風基金と出会い、私も色々と助けられました。

今後は、ゆめ風基金のスタッフとして、私が経験したことをいかして、
被災された障がい当事者の方々の支援を頑張って行こうと思います。

どうぞ皆様、今後ともよろしくお願いいたします。

阿部俊介