北海道胆振東部地震 第3報

ゆめ風ネットさっぽろの社会福祉法人草の実会(札幌市豊平区)の手塚さんと電話がつながりました(9/7午前10:00)。以下手塚さんより状況報告です。

・電気が復旧したが、札幌市内でも一部地域はまだ停電中。
(北海道電力によると、道内の4割強に当たる130万9千戸の停電が解消。9/7午前9:41日経新聞電子版

・草の実会は人的被害なし。建物被害も物が倒れている等のほかは特になし。

・停電の影響で不便なので、昨夜、グループホーム入居者は全員本部に集まってもらい、それぞれ毛布をかけて本部に泊まった。ご飯を炊いて、一緒に食べている。

・食糧はストックしていたので、今の所大丈夫。草の実会周辺は水道も使えるので水にも困っていない。まだスーパー、コンビニのほとんどは閉まっている。

・ガソリンスタンドは長蛇の列ができている。草の実会の車には今の所ガソリンが十分給油されている。

・9/7今日、震源地付近の事業所に連絡し、安否確認を行う予定。状況次第では、9/8明日直接訪問予定とのこと。

※今後も必要な支援があれば遠慮なく連絡いただくようお伝えしました。

北海道地震をはじめ、台風21号、西日本豪雨の被害もまだまだ続いています。
被害情報、災害で困っていることなどお寄せ下さい。

被災障害者支援 認定NPO法人ゆめ風基金
メール yumekaze@nifty.com
電話 06-6324-7702 FAX 06-6321-5662
〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-13-43-106

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です