【熊本地震】ネット愛知:名古屋のAJUが今日から現地入りします

ゆめ風ネットでもある愛知の「AJU自立の家」からメールをもらったので転載します。


ここから
あす4月20日(水)にAJUから第1陣7名が出発し、4月23日(土)夜に名古屋に帰 る予定です。
昨日まで、AJUから熊本県内各所に連絡し、「避難所間仕切りセット」と「エアマッ ト」の必要性を訴えていましたが、
被災地からの反応は鈍かったのですが・・・
今日になっ て、熊本市北区役所が現場の声を上げてくれて、熊本県の災害対策本部から、間 仕切りを大量にほしいとAJUに正式な要請があり、愛知県の災害対策課からも 「緊急車両」のお墨付きをもらえました。
物資もいっぱい集まりました。
4トン車の予定を急きょ10トン車に切り替えて、 ハイエースと共に現地に向かいます。
(アルファ米、おむつ、生理用品、水、カテーテル(吸引用、導尿用)などなど!)
・ハイエース1台では被災地を手分けして回れないので、福岡のトヨタレンタ リースで、急きょヴィッツを借りて、現地2台体制としました。
・今日になって、支援物資の依頼があちこち舞い込んだり、カテーテルをヒューマンネット熊本に直接届けてほしいとの依頼、また、飯田基晴さん(「逃げ遅れ る人々」映画監督)からの依頼で、同僚の宍戸大裕さん(「風は生きよと言う」 の映画監督)を同行取材させてくれとのことから、2台としました。
・4/21の宿泊地がみつからず未定です。江戸常務が熊本市内何カ所かあるカト リック教会にあたってくれていますが、明日の昼まで結論が出ないようです。
最悪車中泊になるかも。
みなさんからの応援に感謝。
気をつけていってきます。
とのことです。
全国の皆さんの想いを乗せて・・・
余震が続く中、お気を付けて!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です