被災地のインスリン入手先について

難病の会の西田さんからのメールを転送します。
============
みなさま
3月14日、日本糖尿病学会は地震の対策本部を設置して、
インスリンが必要にもかかわらず主治医と連絡が取れない
被災者に対して、インスリン入手のための相談連絡先を
公表しました。(専用のフリーダイアルも設置される予定ですが、
まだ番号が決まっていないようです)
日本糖尿病学会東日本大震災対策本部ホームページより
連絡先を転載いたします。お知り合いの方々へ広くお知らせ
いただけますようお願いいたします。
なお、インスリンポンプについては、CSIIを始める際に
緊急時はペン型注射器に戻すように指示をされていて、
処方も医師から指示されているという前提があるため
特段の対策はとられていません。
ポンプのトラブルについては従来どおり、24時間サポートで
対応していますので合わせてお知らせさせていただきます。
◆24時間サポートライン
0120-56-32-56
日本メドトロニック・ダイアビーティス事業部
西田
---------------------------------------------—
<医療機関>
◆岩手県
岩手県岩手医科大学 高橋和眞先生、佐藤 譲先生
0196-51-5111
◆宮城県
宮城県東北大学病院 糖尿病代謝科 片桐秀樹先生、
石垣 泰先生
022-717-7611(日中)
022-717-7856(夕以降)
(相談のみ。外来診療なし)
◆福島県
◎福島市
福島県立医科大学 佐藤博亮先生、渡辺 毅先生
024-547-1111
◎会津若松市
福島県立会津総合病院(福島県立医科大学会津医療センター
準備室) 塚本和久先生
0242-27-2151
◎いわき市
いわき共立病院 小野利夫先生 0246-26-3151
たねだ内科クリニック 種田嘉信先生0246-45-3303
◆茨城県
茨城県日立総合病院 荻原健英先生、岡 裕爾先生
0294-23-1111
(相談のみ。外来診療なし)
<医薬品メーカー>
◆ノボケア相談室
0120-180363(月~金 9時~18時)
0210-359616(夜間と休業日)
ノボノルディスクファーマ株式会社
◆(患者様向け)オプチコール24
0120-497-010(24時間365日)
(患者様・医療従事者向け)くすり相談室
0120-109-905(月~金9時~17時)
サノフィ・アベンティス株式会社
◆リリーアンサーズ
日本イーライリリー医薬情報問い合わせ窓口
0120-360-605(当分の間、24時間受付)
日本糖尿病学会(事務局内)
http://www.jds.or.jp/
東北地方太平洋沖地震対策本部
03-3815-4364 (FAX)03-3815-7985

Leave a Reply

%d bloggers like this: