台風19号被害-続報3

●埼玉県川越市「けやきの郷」
先ほど支援要請がありました。浸水により備品等ことごとく使えなくなったとのこと。現地で調達できるのであれば、パソコンや周辺機器を購入後、請求書をゆめ風に送ってもらい、支援を検討します。

●岩手県 吉田川の決壊による被害2件
①わ・は・は大郷 床上浸水
②めるくまーる粕川mみらい 床上2mの浸水

●福島県 いわき市 夏井川の決壊
③NPO法人 ままはーと 床上浸水
④いわき自立生活センター 事業所は無事だが職員3にが床上浸水で出勤できず。
*いわきは特に浄水場が浸水したため断水が続き、復旧のめどが立たない模様。早急に水を支援します。

郡山市 阿武隈川と安達太良川の氾濫
⑤(社福)希望の社・・・スペースけやき 事業所は無事だが職員・利用者とも床上浸水多数。工房けやき・・・床上浸水
⑥(社福)にんじん舎の会 デイセンターにんじん倶楽部-床上2mほど浸水。
⑦NPO法人ほほえみの間(就労継続B型) 1階が浸水、電話が通じず連絡がとれない。
⑧地域活動支援センターげんき-水路の近くで内水氾濫による被害。1階が浸水。電話が通じず連絡がとれない。

南相馬市
⑨NPO法人みんなのしあわせプロジェクト 工房もくもく 床上50センチほどの浸水

その他、被災が確認されて詳細は1週間ほどでわかるところ
・(社福)ほっと福祉記念会
・(社福)浅積愛育園
・合同会社ケーエム・ジェイ  以上郡山市
須賀川市
・(社福)福音会 3か所が屋根まで浸水、再開のめどが立たない。

*郡山の情報は東日本大震災で知り合ったかたが情報収集してくれています。
このかたが、いわきから要請のあった水2リットル6本入りケース×100、バスタオル100枚を届けてくださいました。後日、ゆめ風がお支払いします。

大変な被害状況がわかってきました。
ゆめ風ネットやつながりのある皆さんの情報が貴重です。
ご存じのかたがいらっしゃったら info@yumekazek.com へご一報ください。

さらに被災地域が広く、今後も多くの支援要請がくると予想されます。
どうか皆さまのご支援、よろしくお願いします。

台風被害へのご寄付は 

郵便振替口座
00980-7-40043 ゆめかぜ基金 たいふう、とお書き添えください。
ゆめ風への寄付は税制控除が受けられます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です