【熊本地震】~地元障害者団体からの第一報

昨夜の熊本地震において、お亡くなりになられたかたのご冥福を心からお祈りするとともに、
被災された皆様にお見舞い申し上げます。
さっそくですが、ゆめ風ネット熊本のかたと連絡がとれ、今のところ、障害当事者でヘルパー利用している52人とは連絡がとれ、
無事の確認ができたとのこと。
今はサービスのみ利用のかたの確認中ということで、この団体とつながっているかたは、
安否確認ができそうです。
ネット宇佐、ネット大分、ネット福岡にも代表の牧口が連絡を取り、今のところは大丈夫とのことでした。
ただ、被災地の皆さん、最初は大丈夫とおっしゃるので・・・
昨日の今日・・・。
週明けにはもっと詳しくわかると思います。
これから個別のニーズがどんどん出てくると思います。
またご報告いたします。
取り急ぎ・・・・
余震が続く中、皆さんの無事を祈りつつ・・・。

1 thought on “【熊本地震】~地元障害者団体からの第一報

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    レスキューアシストの代表の中島武志さんが、支援活動を始めています。
    http://www.rescue-assist.net/index.html
    彼はヘルパーの資格も持ち、在宅やシセツデモ働いていました。
    要援護者の声を拾い集めて、支援体制を整えています。
    私は後方支援しかできないので、後方支援に回っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です