認定NPO法人 ゆめ風基金ホームページ
〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-13-43-106
TEL/06-6324-7702 FAX/06-6321-5662
大茶話会
ゆめ風基金20年イベント
前売大人2500円
5枚以上の注文は
1枚2000円
大茶話会
関連ブログ
恋する経済・小室等



いろいろな ひとに
ささえられて 20年
阪神淡路大震災〜東日本大震災〜
これまでもこれからもかかわったみんなでふりかえる
大茶話会
<日時>2015年8月16日(日)12:30〜14:30
<会場>大阪府立中之島公会堂中集会室
<参加費>お菓子か飲み物を差し入れてください。

阪神淡路大震災からの20年、そして東日本大震災からの4年。この歳月は全国の仲間たちとつながりながら、被災された障がい者の救援活動とその地域での生活復興へみんなで動いてきた歳月でもあります。甚大なる被害、衝撃、過酷な状況下で情報の少なさや制約の多い中、手探りで立ち向かっていった時期もありました。
阪神淡路大震災で障害者自身による救援活動の拠点として活動が立ち上がった被災地障害者センター。東日本大震災発災後、関西の障がい者団体みんなが集まって立ち上がった被災地障害者救援本部。そして岩手県・宮城県・福島県という東北各地での被災地障害者センター。
被災地障がい者救援活動は被災した阪神間や東北の人たち、現地をかけずりまわった支援の人たち、現地には行けないけれども思い馳せた人たち。被災者・障がい者・支援者という立場や地域を越えて、多くの人たちの新たなつながりを生み出し、<これから>を一緒にやっていく土壌にもなりました。
それぞれの20年とそれぞれの4年をふりかえりながら、<これから>について交流しあえる茶話会を、ゆめ風基金20周年連動企画として開催いたします。


<プログラム>
12:30〜13:00 オープニング:即興楽団UDje( )によるオープンパフォーマンス
13:00〜13:05 開会のあいさつ
13:05〜13:50 歓談 ※これまでの障害者救援活動の資料や映像を見ながら。
            「第6回 東北⇔関西ポジティブ生活文化交流祭」提案
13:50〜14:20 ベリーダンスで東北へ:加藤さん&夏美さん