特定非営利活動法人 ゆめ風基金

特定非営利活動法人 ゆめ風基金

〒533-0033:
大阪市東淀川区東中島1-13-43-106

TEL:06-6324-7702
FAX:06-6321-5662

MAIL:info@yumekazek.com

障害者救援活動にご協力ください

障害者救援金
送り先
郵便振替口座
00980-7-40043
ゆめかぜ基金
その他の振込方法

ゆめごよみ風だより No.89 | 2019/12/5発行

災害調査報告

被災した作業所「菜菜」の室内。重い冷蔵庫が横倒しになっている。

2019/10/14記

事務局長 八幡 隆司

九州豪雨

今回の九州豪雨では佐賀県武雄市と大町町に特に被害が集中しました。今回は現地をいち早く訪問した久留米市議の藤林詠子さんの情報をもとに、武雄市の4ヶ所の被災障害者拠点を回ってきました。

障害者作業所(就労継続B型) 菜菜

建物の外が70cmほど、建物内は1mほどの浸水があったといいます。冷蔵庫も浮いて倒れるほどで、書類やパソコン等の機材、ソファなどの備品が全てダメになっています。中でもリフトカー2台を含め、車両が5台水没し、送迎が困難になっているとのことでした。またキャベツなどの苗が全滅したそうです。利用者も3名ほど被災した方がいるといいます。

児童支援事業所 ガラパゴス

開所後わずか半年で水没し、内装のやり直しだけでも1千万以上の費用が掛かりそうということです。備品の調達も加えるとかなりの被害額になるとのことです。

被災した事業所「ガラパゴス」

障害者作業所(就労継続B型) ゆめランチ

この施設は1階がドライブスルーの弁当屋、2階は生活介護事業所「ゆず」です。車が8台水没し、だめになったそうです。幸い利用者の方には大きな被害は出なかったといいます

台風15号

ゆめ風ネット横浜港北の宇田川規夫さんが成田市、匝瑳市、横芝光町、千葉市、市原市、君津市、袖ヶ浦市などを回りました。
成田市では倒木により屋根が壊れ居住不可能になったグループホーム、君津市は屋根が壊れた介護派遣業務の事務所、木更津市は吹き込んだ雨で畳がずぶ濡れと塀が吹き飛ばされた被害があったということです。まだ回り切れていないところもあるので、調査を継続する予定です。

©ゆめ風基金