ゆめ風基金

特定非営利活動法人 ゆめ風基金

〒533-0033
大阪市東淀川区東中島1-13-43-106

TEL:06-6324-7702
FAX:06-6321-5662

MAIL:info@yumekazek.com

障害者救援活動にご協力ください

障害者救援金
送り先
郵便振替口座
00980-7-40043
ゆめかぜ基金
その他の振込方法

ゆめごよみ風だより

No.582012年10月1日発行

そよ風、つむじ風、六甲おろし…

各地からの風だより

2012年3月〜7月より

  • 車イスで生活する妹がいます。震災を通してこの基金を知りました。僕は今年高校生になりますが、継続して募金活動に協力していきたいと思います(宮城県仙台市)
  • 東日本大震災を忘れないよう、貯金箱に入れていました。一杯になったので送ります(滋賀県彦根市)
  • 一年はひとくぎりにあらず。まだまだこれから(長野県上田市)
  • 東北各地でセンターが活動開始されている様子をうれしく拝見しましたが、それだけ広範囲の甚大な被害をあらためて感じさせられました(愛媛県大洲市)
  • 90歳、日々1円、5円と節約した少額です。こんなことしかできませんがご笑納ください(千葉県柏市)
  • 気管切開した娘が地域の学校に入学します。私たちも誰かのために…。会報楽しみにしています(石川県野々市市)
  • 風だよりありがとうございました。昨年の災害に関する報告がよく理解できました(島根県出雲市)
  • 亡き友の遺志をついで早や8年。思いがけない昨年の震災。わずかですが誰かのお役に立ちますように!(名古屋市中区)
  • 残金をゼロにしても東日本に援助してください(大阪市港区)
  • 世界自閉症啓発デー講演会イベントで集めた募金です(大阪府高槻市)
  • 5月5日の野崎参りで人権パネル展を見て貴会の活動を知りました(大阪市鶴見区)
  • 一老人も忘れずにつながっていきたいと。気持ちを少々送ります(静岡県熱海市)
  • 年金支給月に少額ですがお送りしています(栃木県佐野市)
  • いつどこで遭うかもしれない災害。備えとして基金は大事です。できるだけ続けようと思っています(三重県伊賀市)
  • ボランティアとか行動に移せなかったことの罪ほろぼしという感じでしょうか。忘れないでいられるのはゆめ風さんのおかげです(埼玉県所沢市)
  • 支援が一人でも多くの人に行き届きますよう。同じ障害児をもつ母として願っています(岡山市北区)
  • 風だより楽しみにしています。心強い方々の明るくエネルギッシュな文面に活力を感じます。「ひとりじゃない!」(東京都日野市)
  • 体力のない私は被災地へのボランティアに行くことができません。少しずつですが寄付という形で応援させてください(千葉県浦安市)
  • 読んでいると熱いものが感じられてきました(愛知県豊川市)
  • 目に見えるものより見えないものを大切に!! といつも思っています(母代筆)(石川県能美市)
  • 今年初め、老夫が亡くなりました。寝たきりの人も居なくなるととてもさびしいものです。私は皆さんと共にもうしばらく生きて行きます(東京都練馬区)
  • 縦書きのたより、読みやすく感じました。ということは、自分が年をとったという事ですね(千葉県佐倉市)
  • 音訳ボランティアをしています。「目次」を加えてくださった事に感謝します(栃木県大田原市)
  • 風だよりありがとうございます。目にした時、ホッとしている自分がいます。マイペースでいきます(埼玉県上尾市)
  • 被災地に行ってきました。皆に本当の笑顔が戻るのはいつになるでしょうか。支援を続けなければ…(東京都荒川区)
  • 他人事ですませない。事実をしっかり見て、何をするのかを考えて行きたい(さいたま市浦和区)
  • 東日本大震災後の4月より応援の気持ちを込めまして、「エールシフォン」と名付けたシフォンケーキの販売を始めました。1年分の売上げの1割を寄付させていただきます。今後も続けてまいります(大分県国東市)
  • 東電からの賠償金ですが救援金としてお使いください(福島県郡山市)
  • 私も障害者ですが皆さんの活動をみていると勇気づけられます(東京都練馬区)
  • 希望の種まきよろしくお願いします。同じ場所でとはいかないけれど、同じときをいっしょにコツコツ生きていることが伝わったらうれしいです(滋賀県甲賀市)
  • 大飯原発は強硬手段で稼動にもちこまれてしまいましたが、なしくずしはゆるしてはいけません! 長期戦でねばりましょう(東京都東久留米市)
  • がれきや原発の問題など、被災地の方々に教えていただく事が多いように思います。被災した障害者の方々の声もぜひ発信しつづけてください(大阪市平野区)
  • やっと送ることができます。東北に九州、まだまだ大変でしょうが少しでも力になれたらうれしいです(埼玉県比企郡)

©ゆめ風基金