ゆめ風基金

特定非営利活動法人 ゆめ風基金

〒533-0033
大阪市東淀川区東中島1-13-43-106

TEL:06-6324-7702
FAX:06-6321-5662

MAIL:info@yumekazek.com

障害者救援活動にご協力ください

障害者救援金
送り先
郵便振替口座
00980-7-40043
ゆめかぜ基金
その他の振込方法

ゆめごよみ風だより

No.232004年2月9日発行

そよ風、つむじ風、六甲おろし…

各地からの風だより

2003年5月〜9月

  • 10億円の夢は時代を超えて続けてゆきたいですね(香川県木田郡)
  • 先日身体障害者だった母が、誇り高き人生を終え、永い眠りにつきました。病気になる前は誰よりも活発に動いていた母。思うように動けないつらさもあったでしょうが、障害を持った身に対する一部の世間の冷たさは、それ以上に母を苦しめた様です。病院や役所に色々な提言をし、改革に結び付けた母の供養も兼ねて入金いたします(高知市)
  • 永さんのご本は大分読んでいるのですが、この基金のことは「言っていいこと悪いこと」を読んで初めて知りました。10年間に1万円なら、私にも出来そう、と今回参加させて頂きます(札幌市)
  • 毎年決まった額を10年と続けてきましたが、家庭の事情でできなくなりました。でもそんな中だからこそ続けていきたいと思いました。少しですが…(浜松市)
  • 机の上を片付けていたら払込票が出てきたのであわてて郵便局に(盛岡市)
  • お久しぶりです。近くの小規模作業所でお手伝いする様になっていただいたお金です(三田市)
  • 少ない金額ですが役立ててもらえれば幸いです(町田市)
  • 催しなどありましたらお知らせくださればありがたいです。よろしくお願いします(大阪市福島区)
  • 右を向いても左をみてもお金を必要とするところばかり。第2びわこ学園がようやくたてかえです。黙々とたずさわってくださる方々に敬意をもちつつ、お金集まるかなぁと不安も。集まるべきところに集まらないと。そういう意味でも【ゆめ・風】はエンドレスでないとなぁ(滋賀県甲賀郡)
  • 私はなかなかうまくお金を生かせません。でも生かしてあげたいのでそちらに送ります(東京都大田区)
  • 年金生活者です。フリーでお願いしております(前橋市)
  • できるときだけのカンパです(茨木市)
  • ゆめごよみありがとうございます。「独り暮らし…」は淋しいものです。どこかで誰かとつながっていたいものです。人の事をきくって力が出ますよね(館林市)
  • 2回入れ忘れてました、ごめんなさい。今回その分も含めて入金します(三重県一志郡)
  • 応援してます!(山梨県中巨摩郡)
  • 主人の七回忌も無事済み人情の温かさを感じております。今年から無収入の生活になりますが今日思わぬ配当金が入りましたので送ります(静岡市)
  • 遠方へは行かれませんが【ネット・千葉】で何かお手伝いを必要とした時はご一報を(八千代市)
  • 一人の一歩が大きな一歩になることを風だよりで目に見えない連帯感を強く感じます。今回も小さな一歩分送らせていただきます(鎌ヶ谷市)
  • ゆめごよみ大変充実した内容でスタッフの皆さんに感謝しています。私たちも支援と協力の気持ちを持ち続けたい思います(長野県東筑摩郡)
  • これからも必要とするところに必要な資金がいくように頑張ってください。皆さんの活動をみていると、メッセージを伝え続けることの大切さを実感します(国分寺市)
  • 2千円ずつ5年間も、今年は4年目に入りました。あと1年がんばります。皆様も大変な仕事でしょうががんばってください(府中市)
  • 皆さんが頑張っている姿をみると元気づけられます(東京都江東区)
  • パンフレットのTシャツ携帯写真に撮らせてもらいました(高崎市)
  • 大地を吹く風は境界もなく同じ。そんな風にのって夢も一人一人の胸に届く事ができます。一人ずつそう信じていれば百匹目のサル!必ずそうなります!(日野市)
  • 長くストップしておりました。続けられるよう頑張りますので(神戸市垂水区)
  • 僅かなお手伝いですが健康に感謝して送金させていただきます(明石市)
  • 内外とも寒々とする風向きだが、地道なご活躍をお祈りします(舞鶴市)
  • 地域の高齢者の中に障害者が増えてきました。【ゆめ・風】活動の大切さを再認識しました(船橋市)
  • 少しずつ、息長く支援していきたいと思います(福岡県前原市)
  • 各地からの風だよりもしみじみ読みました。ゆめごよみ頂けて嬉しいこと、ありがとうございます(神戸市北区)
  • 各地からの風だより、なんと「ありがとう」の声が多い事、胸があつくなりました(恵庭市)
  • わずかな額ですが今後も続けていきたいと思っています(静岡市)
  • 【ゆめ・風】が応援してほしいと言うので応援すっか!フレー・フレー(東京都世田谷区)
  • パートで働きはじめて1年たちました。少しですがボーナスもいただきありがたい限りです。ゆめ風さんにもおすそわけです(静岡県三島市)
  • お金、大切に使ってくださってありがとうございます。少しですが宜しく生かしてください(川口市)
  • 少額ですが息長くポツポツと送金したく思います(大阪市住之江区)
  • 8月がきました。自然の災害も多くとってもキナ臭い事がおこってますね。どうぞ平和でありますように。入金の件はよく忘れてます。思い出したら送ります(広島県安芸郡)
  • お便り届きました。ありがとうございます。暑さきびしくなってきました。お身体大切にお過ごしくださいませ(大阪市平野区)
  • 新しい仕事が見つかり、毎日が楽しいです。その気持ちを少しでもと思い一口増やしました(愛知県小牧市)
  • 今年くらい不安定な夏は今までに無かったように思います。自然の営みに逆行する人間の営み、自然界の人間が生きる許容を真剣に考える時代なったのではと考える近頃です(神奈川県相模原市)
  • いつもお知らせをくださいましてありがとうございます(堺市)
  • またほんのわずかですがお役に立てれば嬉しゅうございます(春日井市)
  • この春から社会人となった二男から私に毎月小遣いが渡されるようになりました。そのなかから【ゆめ・風基金】に少しですがお裾分けです。お役に立てれば幸いです(愛知郡)
  • TBSラジオの「誰かとどこかで」一万回を祝して!花束代わりに。永六輔さん、遠藤泰子さんに感謝(町田市)
  • 長崎原爆投下の日に大阪で生まれました。元気で居られる事に感謝して送らせていただきます(京都市西京区)
  • 会報誌の類はなかなか読み切れないのですが、風だよりは例外です。皆さんの誠実な活動ぶりが出ているからでしょう!(川口市)
  • お世話になります。機会を与えていただいて感謝しています(大阪市中央区)
  • 何号か忘れてしまいましたが、「どんな社会にしたいのか?」という文が風だよりにのっていました。自分がどうしたいか、は常に考えてはいますが「社会」まで考えていたでしょうか?いつも何かしらはっとさせられます(さいたま市)
  • 中2の娘(重心児)の将来にむけての動きも始まりました。金は天下のまわりもの。必要なところへまわってって。私達も缶拾いから始めるかしら(滋賀県甲賀郡)
  • ちょっと体調を崩していて遅くなり申し訳ありません。いつもより少なくなりました。1回でも長くと思っています(愛知県瀬戸市)
  • 時々送られてくる風だよりを楽しみにしています。遠くて催しに参加できないので、その分送らせていただきます(沼津市)
  • 仕事がきつくて1回抜けました。あと2回で3万円送ります。これでいいのかなぁ。【ゆめ・風】は私がいちばんえらいなぁって思っている基金の仕方です。【ゆめ・風】は通信が必要最低限で好き(和光市)
  • 世の中があやうい方向に向っている不安の中で、会のたよりと会を支える人々の多いこと。そして自分もその中の小さな一人であることが、いかに大切なことかといつも言いきかせつつ少額をおくりつづけます(福井市)

会員QアンドA

※振込用紙に書いてくださったご意見へのおこたえを書かせていただきました。

ご意見 : 通信に振込用紙が入っているのはプレッシャーを感じます。

事務局 : すみません本当に。

通信「ゆめごよみ風だより」は年に3〜4回発行しており、いつも振込用紙を入れさせていただいています。毎回振込みの方もおられ、また「番号・名称が入っているものを」あるいは「まわりに広めるのに、手数料なしの赤い用紙を」と希望される方が多いからです。

振込用紙は請求書ではありません。

必要とされる方のためにお送りしていますので、ご不要の方はどうかメモ書き等にお使いくださいますように。

【ゆめ・風基金】は請求したり催促したりというものではないと思っています。

会員のみなさまの、誰に指示されるわけではない「自発的で自由な意志」に基づくものだと思っています。だからこそいつも勇気と元気をいただいているのです。

ただ心苦しく思っていますのは、完遂なさった方にも振込用紙が入ることです。

末永く【ゆめ・風基金】の活動を見守り、見届け、あるいは、監視もしていただきたいので、一度かかわっていただいた方には、ご不要の連絡をいただかない限りお届けしています(8円という低料金で郵送できますので)。「この方はもう完遂されたので振込用紙は入れないグループに分類」という作業が本当は必要ですが、プログラムが難しくてなかなか実現できていません。どうか今しばらくご容赦をお願いします。

編集後記

【ゆめ・風基金】の会員さんからいつも励まされています。親しみを込めて振込み用紙に書いてくださるので、とても嬉しいです。それに、災害が起きたときや地域のことを知りたいとき、突然お電話しても、とても自然に親しく接してくださるので、こちらとしては「ゆめ・風特派員」をお願いしているような気持ちになるのです(厚かましくてごめんなさい)。8年間匿名寄付の方もいらっしゃいます時折2日にわたって振込んでくださる不思議会員さんも(一度お会いしたいです)。どうかこれからもよろしくお願いします。(ち)

©ゆめ風基金