ゆめ風基金

特定非営利活動法人 ゆめ風基金

〒533-0033
大阪市東淀川区東中島1-13-43-106

TEL:06-6324-7702
FAX:06-6321-5662

MAIL:info@yumekazek.com

障害者救援活動にご協力ください

障害者救援金
送り先
郵便振替口座
00980-7-40043
ゆめかぜ基金
その他の振込方法

ゆめごよみ風だより

No.222003年10月8日発行

そよ風、つむじ風、六甲おろし…

各地からの風だより

2003年2月〜5月

  • のんびりいきましょう(東京都府中市)
  • 今回で何とか10回分を送金し終えることができました。少しでも役に立てたのでしたら嬉しく思います(八戸市)
  • 本当にささやかですが、細く長くいつまでもと思っています(鎌倉市)
  • 年金ぐらしなのでほんの少々ですが送れるしあわせを感じつつ(神戸市北区)
  • 主人も失業し、私も減給され我家はとてもきびしい状況です。だからこそ助け合いの気持ちを忘れたくなくて…(大阪市)
  • 大阪市西区の人口呼吸器をつけた方が高校入試でひとり落とされました(定員割れ)。80定員で79人合格。このうらみをはらすべく、少しですが送金します(池田市)
  • 震災の日の10日後、私の誕生日が巡ってきます。生かせて頂いている感謝をこめて送らせて頂きます(奈良市)
  • もう何回目か忘れちゃいましたけど続けられる間は続けようと思っているのでよろしく!(大阪市)
  • 障害を持つ82才。元気に生きさせて歩かせて頂けることに感謝しています(天理市)
  • 久しぶりに送ります。少ないですが。NO WAR!(箕面市)
  • 大きなうねりを感じます。力強い足元を固めて、ゆめは実現へ…(東京都練馬区)
  • 年金も減らされますが大禍なくすごせることに感謝し、少しでも応援させていただきます(新城市)
  • お金で気持ちまで買えると思っている方が増えています(徳島市)
  • 少額で申し訳ありません。サイフが許す程度の額を継続して送金したいと思います(岩手県岩手郡)
  • 天災はわすれたころにやってくる。いつ自分にふりかかってくるかわからない。他人事ではありません(横浜市)
  • 娘が神戸に住んでいます。少額ですが送ります(広島市)
  • 気がむいた時ですみませんが、無理でない金額を協力させていただきます(佐賀県神埼郡)
  • “有り難い”有る事自体難しく、奇跡である事を痛感するこの頃です。Peace&Love(東京都日野市)
  • 静岡県でも防災対策を行っています。障害者についても考慮した上で防災対策を考えることが大切だと思います(静岡市)
  • 少しづつでも出来る時に送らせて頂くつもりです。どうぞ根気よくこの活動を続けてください(千葉県我孫子市)
  • 友人に紹介されて始めてもう8年になるのですね。その間何回送らせていただいたかわかりませんが、これからも送るつもりです(川崎市)
  • 戦争の足音が聞こえてきそうな今こそ、地道な試みの大切さを思います(福岡県浮羽郡)
  • 家族4人分です。今年もまたこうして送金できることがありがたいと思います(福岡県甘木市)
  • 手術を受け無事に退院してきたところに風だより。特別の思いで読みました。こうして生きていられることに感謝して、少しですが送ります(名古屋市)
  • 転居であわただしい日々を送っていましたのですっかり忘れてました。風だよりがきて、早速送ります(千葉県浦安市)
  • 風だより有難うございます。トークライブに行かれませんが当日券分少しですが送ります(神奈川県高座郡)
  • 何かのお役に立っているという気持ちを貰えて幸せです。ありがとうございます(松山市)
  • こうして少しでも皆様とつながっていられる事を感謝しています(群馬県群馬郡)
  • 何かしたいと願いながらなかなか出来ません。送金も一歩と思います(千葉県松戸市)
  • 風だよりいつもありがとうございます。少しですが切手代として振込みます(愛知県日進市)
  • 身内に悲しい事が続けてあり、心が後ろを向いてしまいそうです。前を見つめてこの1年すごせます様に(静岡県磐田市)
  • 統合教育が少しずつ浸透してきて、世の中少しあかるくなってきていると思うようにしています。まだまだ先行き大変ですが…(東京都葛飾区)
  • 退職後2年。やっとヘルパーの仕事をはじめました。わずかのお給料でも働いた実感があり大切にしたいです。頑張らずに続けて下さい(春日井市)
  • 85歳の老女です。他人様や老人福祉施設の介護を頂いてます。その有難さに感謝し、そのお返しのつもりです(山形市)
  • 以前、可能なうちに一括で、と振り込ませていただきましたが、今回は少しばかりお役に立ちたいと思いまして…(東京都町田市)
  • 私はボランティア活動をさせていただいてます。このお金はバス代としていただきました。どうかご利用ください(新潟市)
  • 助け合いの輪が広がれば世界に戦争はなくなるでしょう。アメリカのイラク攻撃は反対です。日本が援助するのも絶対に反対!(静岡県藤枝市)
  • 人の命の大切さへの想像力も何もなく。権力者共に…【ゆめ・風】の風を吹きつけてやりたいものですね(神奈川県茅ヶ崎市)
  • すでに1万円入金してますのでわずかですが寄付させていただきます(横浜市)
  • いつも暖かい肌ざわりを感じさせる風だより、ありがとう(福井市)
  • 人災である戦争に反対です(福岡市)
  • 昨年は病気入院しましたが、元気になりました。皆さんもお体大切にご活躍くださませ(長崎市)
  • 入金することしか出来ませんが少しでも力になれたらと思います(仙台市)
  • 昨年3月から遺族年金で生活する独居老人になりましたが、出来るだけカンパを続けます(岩手県花巻市)
  • 年金生活の身ですがこのように送金できる幸せを感じます。本当に必要としている方に使っていただけるようにお願いします(長野県佐久市)
  • 厳しい昨今ですが少しでも火がともる事を願って。カンバッテくださいね(埼玉県南埼玉郡)
  • 風だよりを楽しみにしております。皆様とは直接お会いしたことはありませんが“つながり”を強く感じております(東京都品川区)
  • 3年目です。よろしく。10年間健康でいられる事をはげみにしています(日野市)
  • 77歳多病安定中、感謝の気持ちです。皆様の平安を祈ります(北海道芽部郡)
  • 昨年よりイラクの子どもたちを支援しています。12年前の戦争で使われた劣化ウラン弾の影響でたくさんの障害児が生まれています(姫路市)
  • 幸いにして次の職に就くことになりました。このめぐり合わせに感謝して(大阪府茨木市)
  • ゆめだよりをうけとると日々つい忘れてる感謝の気持ちを思いおこします(沖縄県八重山郡)
  • 「カレンダーに書くことがないのがつらい(前号通信)」という言葉が印象的でした(さいたま市)
  • 風だよりを送って頂くたび、人として大切なことを再確認させて頂きます。今年は娘が成人式を迎えました記念にすこしですが送ります(千葉県市川市)
  • リレーエッセイ文中の「人は極限に追い込まれると…」つらい文章でしたが、せめて自分だけでもそうならないようしっかり人間をみがかなくてはと思いました(福岡県大牟田市)
  • 毎号の会計報告には敬意をはらっております。それにつけてもあの震災の莫大は募金はどうなっているのか不思議で仕方ありません(群馬県邑楽郡)
  • 私達のコンサートも今年で15年目となります。続けることの大切さ、難しさを痛感しています。永〜い支援を!(大阪府南河内郡)
  • 人生、助けられたり助けたり、その時々にできる事、少しづつ(長野県北佐久郡)
  • やっと暖かくなって家じゅうの片付け、整理していたら振込用紙が出てきたので送金します(静岡市)
  • 昨年9月にうつ病を理由に失業し、再就職もままならないため、経済的に苦しく、少ししか協力できなくてすみません(横浜市)
  • 「喉元過ぎれば熱さを忘れる」が人の本性のもとで、「継続は力なり!」を実践されている貴会に連帯の協賛。されど我が身は年金生活…貧者の一灯、お許しください(岡山県苫田郡)
  • すでに余力乏しい私ですが多くの人の数の内に加えて頂ければ未だ少々のお役に立てることをありがたく思っています(東京都練馬区)
  • 毎年「ゆめかぜであいましょう」の参加、楽しみにしています(大阪府交野市)
  • ゆめごよみにあった韓国「愛徳の家」への救援金の記事をうれしく読みました。これからもこういう場所へ生きたお金が届けばどんなにいいでしょう。第2次10カ年計画も応援します(さいたま市)
  • イラク戦争毎日目にして、人間のおろかさ、やっかいさを痛感しています。一日も早く「ゆめと安定した風」が吹きますように、ただただ祈るしかできません(札幌市)
  • 皆が幸せになりたいのみ、イラク戦争は悲しいです(松山市)
  • 91歳で旅立った母からの贈りものです。役立つ事を喜んでくれると思います(東京都中野区)
  • (花まつり講演会にて)永六輔さん、素晴らしいお話でした。体にシッカリと伝わって来ました(明石市)
  • 持病から合併症をもち10年以上になります。10年は私の心のささえにもなります。ありがとうございます。カンパします(横浜市)
  • たまに風だよりがとどきます。“たま”なので圧迫感がなくていいです。世の中が悪く動き、個人的にもクサクサして、又いろいろ感じることもあり、旅行にもいけず、なんかパーっとお金つかいたくて送ります(埼玉県和光市)
  • 健康で平凡な生活を得ることが奇跡に思える時代になりました。今や世界中が戦争という闇の恐怖におびえています。そんな時こそ【ゆめ・風】への愛が広がり助け合いの心が育つことを切に祈ります(山口市)
  • 老父母への毎月の送金もあり思うようには送れませんが、定年まであと2年は何とかかんばりたいと思います(神奈川県綾瀬市)
  • 前回送金から半年が過ぎました。こうして送金出来る幸せをかみしめて(高知市)

編集後記

「ネットワーク1・17」というラジオ番組をご存じですか?1995年4月にスタート、毎週土曜日の17:00〜17:43「被災者に寄り添う」「震災の記憶を語り継ぐ」「災害に備える」をコンセプトに放送を続ける番組です。番組で「震災で障害者がどのような状況におかれたか」をお話しする機会に恵まれましたが、スタッフの方々の真摯な姿勢に驚きました。ずっと続いてほしい番組です。一度聴いてみませんか?MBS1179kHz、ホームページはmbs1179.com/117/です。

出会いの妙に力をいただく日々。みなさんとの出会いにも乾杯!(ち)

©ゆめ風基金