ゆめ風基金

特定非営利活動法人 ゆめ風基金

〒533-0033
大阪市東淀川区東中島1-13-43-106

TEL:06-6324-7702
FAX:06-6321-5662

MAIL:info@yumekazek.com

障害者救援活動にご協力ください

障害者救援金
送り先
郵便振替口座
00980-7-40043
ゆめかぜ基金
その他の振込方法

ゆめごよみ風だより

No.222003年10月8日発行

2月から5月のうごき

2/3
奈良県磯城郡「ひまわりの家」の障害者が1月17日に子ども会と集めた募金が届く。
2/19
埼玉県秩父演劇鑑賞会からカンパが届く。
2/25
福島県伊達郡のUさん、今年も22人もの方に呼びかけてくださいました。
3/1
神戸市立長田小学校の5年生のみなさんが子ども市場の売上を基金に。
吹田市のAさんから1円玉貯金2077円が届く。
3/4
大阪市北区の(有)プロオフィスシェルから基金に。
3/5
NECシステムテクノロジーの有志のみなさんがカンパを集めてくださる。
有田市の「わかやま共育を考える会」から基金が届く。【ゆめ・風ネット・和歌山】に。
明石大蔵院で基金を紹介してくださるとのお申し出。リーフレットを発送。
3/6
淡路島の岩屋キリスト教会と共同作業所ぶったあから今年も基金が届く。
3/10
宮城県の錦保育園保護者会から基金が届く。
3/13
奈良県御所市「国見苑」のみなさんから基金が届く
島根県学校事務職員労働組合からも。
3/14
羽曳野市のMさん、職場で集めたカンパを送ってくださる。
3/16
第2回総会をアピオ大阪で開催。全国から14ネットが参加。11年目以降も活動を続けることを全員で合意(次ページでご報告)。【ゆめ・風ネット名古屋】が障害者防災のためのプロジェクトについて発表。奈良と京都、播磨の障害者団体が初参加。輪が広がって頼もしい限り。終了後、大阪女学院で行われた聖公会生野センターと共催の「東西5人囃子」に参加。イラク攻撃開始秒読みの緊迫した中、満員の会場で永さん、桂あやめさん、辛淑玉さん、筑紫哲也さん、趙博さんの辛口トークバトル。
3/18
ご近所で小さな駐車場を経営のNさんご夫妻、毎年この時期にお孫さんと連名で基金を届けにこられる。「税金も済ませましたので」と。感謝を込めて、杖つくお二人を見送るたそがれ。
3/19
「災害も戦争も被害者はいつも弱者、心痛む日々」長野県木曽郡「工房いなよし」さんの言葉に胸をつかれる。現実に進行する非道な不条理は子どもたちの目にどう映るのか。ラジオ局は反戦歌を流し続けている。イマジンを聞きながら「なんという時代」と。
3/24
南河内郡のフェスタきねづか実行委員会から今年も基金が届く。
3/25
大阪天下茶屋のSHOP99から募金箱が届く。
3/28
熊本市のS中学校のみなさんから募金が届く。
3/31
広島市の福屋さんから「こてんコテン個展」での永さん売上代金を基金へ。
4/2
富山からの振込み用紙「痛ましいイラク戦争…」本当に痛ましい。友は今日も昨日も10年前も30年前もアメリカ領事館前で座り込み。
4/3
芳賀郡のTさん呼び掛けた方の分も合わせて基金を。
明石仏教会花まつりで永六輔さん講演会。満員の明石市民会館。前日は海外に居られたという永さん、食事抜き立ちづめ2時間の講演後、ゆめまつり会場下見のため山陽電車で長田神社前駅まで。私たちの方が息をきらす勢い。駅にはエレベーターがなく階段昇降機で上昇する牧口代表に「怖そう」と永さん。会場の神社参集殿を見て「ここなら500人は入るね(エッ!筆者仰天の声)。大漁旗をここに貼ればいいね。境内の模擬店で店番しましょう」と泉のようにアイデアが出てくる永さん。素敵です!
4/8
振込用紙の書き込みに励まされる日々。「ゆめごよみ」から「まっとう」という言葉が浮かぶ、と書いてくださった和光市のMさん、赤面しつつ伸びる背筋。「希望をもてる社会をつくりたい」市原市のHさん。本当にそうですね。若い人に夢と希望を!
4/11
八尾市のひまわりクラブ6人まとめて基金に。
4/14
「米英VSイラク戦争なんてまた、傷つく弱者をつくるだけ。哀しい…」習志野市のSさん。
4/17
長野県丸子町五十人会が永六輔さんの講演会参加者にお渡しくださるとの嬉しいお申し出。早速リーフレットをお送りする。
4/22
埼玉県のM美容室から基金が届く。
5/1
明石市の作業所「ほのぼの」店頭募金箱を届けてくださる。
5/6
大阪聖ヨハネ教会からイースター献金が届く。
5/11
あいにくの雨。でも参集殿は500人のお客さまで超満員でした。永さん、小室さん、灰谷さん、趙さん、おーまきさん、ソウルフラワーモノノケサミットさん、岡本さん、ひょうたんなまズさん、加納さん、塊’sさん、地元のみなさん、お客さま、本当に本当にありがとうございました(ゆめ風であいましょうをごらんください)。
5/12
久しぶりに事務所近くの公園に。ベンチが新しい。でも、なんと座席に鉄の手すりが2つ固定され3人指定席に!これでは背筋を伸ばして、流れ雲を眺めることも、恋人たちが肩を寄せ合うことも、4人連れの仲良しが詰めて座ることも、家のない人が疲れを癒すこともできません。お願い市の公園管理課長さん、世の中を潤いあるものにするために、公園のベンチは昼寝できるようにしましょうよ。
5/13
TBSラジオ聴取者さんから基金が届く。
5/21
札幌市のあかつき保育園労働組合から基金が届く。
(番外編)6/6
夕刊一面トップ「有事3法成立」「平和憲法崩れる」。平和憲法があるからこの国はきらっと光っているのに。

スペースの都合ですべてのご活動を紹介できませんでした。ご支援に心より感謝いたします。

©ゆめ風基金