ゆめ風基金

特定非営利活動法人 ゆめ風基金

〒533-0033
大阪市東淀川区東中島1-13-43-106

TEL:06-6324-7702
FAX:06-6321-5662

MAIL:info@yumekazek.com

障害者救援活動にご協力ください

障害者救援金
送り先
郵便振替口座
00980-7-40043
ゆめかぜ基金
その他の振込方法

ゆめごよみ風だより

No.212003年4月14日発行

そよ風、つむじ風、六甲おろし…

各地からの風だより

2002年10月〜2003年1月

  • 給料も下がって状況は厳しいですが、できる範囲で協力したいと思います(福岡県前原市)
  • 気がついた時、気がむいた時、気ままに送金させてもらいます(岐阜県羽島郡)
  • 時たまほんの少しですが応援のしるしに(兵庫県宝塚市)
  • もう何回目のお便りになるのでしょう。私も障害者ですが、着付講師として頑張っております(芦屋市)
  • 何か機会がある毎に…でも忘れてはいません(千葉県市川市)
  • 透析患者です。月々40万円位の保険その他公費で日々、命を保っています。今の所無料でその恩恵を受けているのですが、だんだん保険制度が危ないという事で有料化されるのではと心配しています。年金の中から少しでもカンパできる今の状態が続くといいのですが(東大阪市)
  • 秘書給与・政治献金等でさわいでいた時期がありましたが献金の一部でもいいから有こうに使ってほしいです(横浜市)
  • つい目がアフガンとかの方に行ってしまい【ゆめ・風】への入金、久しぶりです。ごめんなさい(京都市西京区)
  • 風だより読みました。外国の被災地への援助、国内の援助等、【ゆめ・風】の方から援助に行く姿勢に、援助すべき機会をいつもみつけようとしている存在のあるありがたさを感じました。ので、定期送金以外にも少しですが送ります(神奈川県津久井郡)
  • しばらく途だえていました。すみません。また復活します。いつも陰ながら応援しています(奈良県生駒郡)
  • 風だよりありがとうございます。少額ですが切手代にでも…(愛知県豊田市)
  • なんとなくつらく、暗い事件が多い世の中ですが、優しい人々の活動を見て聴いて、胸にくるものがあります(山形県飽海郡)
  • コンビニでも支払えたら便利です(徳島市)
  • ゆめごよみを読んでいて「私も通販生活からこの活動を知ったんだ!」と思い出しました。メディアの効用大きいですね(函館市)
  • 子供に関した事故事件が多くとても悲しく、切ない気持ちになります。私も4年前事故で最愛の息子を亡くしました。何かの役に立てばと、少しですが送金させていただきます(千葉県鎌ヶ谷市)
  • 私も右腕機能不能の障害者。9月に会社をやめました。きびしき時少なくてすみません(札幌市)
  • ある時は送金、ない時は合掌してます(大阪府茨木市)
  • この秋40才になりました。不惑の年です。まよわずマイペースで“いま”を生きます。Peace(東京都日野市)
  • 10月は子供たちと私の誕生月です。家族皆が仲良く元気に過ごせることが何よりありがたいことだと思います(大阪市鶴見区)
  • タイミングが合った時(たよりが届いた時に、郵便局へ行く時間がある…等)の送金です。少しですがお役立てください(神奈川県相模原市)
  • 何が起こっても不思議でない世の中!平凡な毎日を送れる事に感謝して少しでもお役に立てれば(三重県志摩郡)
  • “マスコミのニュース感覚について”は同感です。「アレ?」と思う感性を大切にしたいですね(札幌市)
  • 車いすの娘が20才を迎え、自分も強く生きるコツをやっと覚え始めました(静岡県浜松市)
  • 長男の供養で巡礼した四国88ヵ所、高野山5年目の今年4月結願。ホッしています(秋田市)
  • 細く長く続けていきたいと思っているので家計の中から無理のない額をと思っています(兵庫県加古川市)
  • シルバー人材センターに登録して屋外で月に13日仕事をしています。ビールの味は格別です。この幸せに感謝して、わずかばかりですが振込みいたします(大阪府大東市)
  • この様に気楽にわずかな協力をさせて頂けて皆様方のご苦労に感謝です(東京都練馬区)
  • 今夏も暑かったですねぇ。30℃以上の真夏日貯金をしました。(1日100円)何と5300円貯まりました。そのうちのきりのいい5000円をお送ります(千葉県市原市)
  • 来年も「ゆめ風であいましょう」でお目にかかれるのを楽しみにしています(大阪府交野市)
  • 私も毎回お仲間入りをさせて頂き幸せです。風だよりていねいに読んでいます。ありがとうございます(山梨県北巨摩郡)
  • 健康を損って病院に行く為、中々きびしくなってすみません(福岡市南区)
  • ニュースの順序の話、同感です。二日市さんの文もよかったです。ふと北朝鮮の障害者は…?と(埼玉県北足立郡)
  • 妻にきていた風だよりを読みました。少しですが送ります(熊本県本渡市)
  • 10年つづけられるかと思いながら始めたのですが…私にとって大金です。が、やっとここまでと思っています。災害にあわれた方々のごくろうを思えば(東京都板橋区)
  • おこづかいが少ししかないのですが、どうぞお役に立ててください。そうしていただけたらうれしいです。今回は娘と一緒に送金する事ができて、とてもうれしいです(青森県弘前市)
  • 既に1口1万円入金済みですのでわずかですがカンパさせていただきます(横浜市)
  • 今号(No.20)の「リレー・エッセイ」の記事、心に強く残りました。細く永く応援していきたく思っています(神戸市西区)
  • 前回は60才定年までと思い一括振込みしました。今回は初めての年金をいただいたおすそ分け。お役に立てれば私に“元気”のお礼がいただけます(岩手県花巻市)
  • 「備えあれば憂いあり」どこでも戦える自衛隊なんて軍隊そのもの。憲法九条が泣いている(兵庫県三田市)
  • 集まり(バザーの手伝いなど)がある時は、皆様に呼びかけたいと思います。私個人は自分にごほうび(自分に“ご”をつけるのは変だけど)貯金を送ります。今回はお弁当貯金でためたのです(静岡県沼津市)
  • No.20の二日市さんのエッセイに衝撃を受けました。「これでもう焼けるものはなくなったね」という弟さんの言葉。どんな思いでいたのでしょうか。考えると胸がつまります(さいたま市)
  • 人の為に何かしたくてもなかなか出来ず【ゆめ・風】のような所で少しでもお役に立てたら…といつも思います。こういう風に新聞など送ってくれてうれしく思います(愛知県豊橋市)
  • すべての人々にとって住みやすい世の中になることを願ってやみません(札幌市)
  • ささやかな気持ちがしなやかに豊かな稔りとなる時が近い。人々の力は大きい。夢よ…風よ…(練馬区)
  • 今年も遅くなりましたが送らせて頂きます。先行き不安な社会状勢ですが希望をもってがんばりましょう(京都府城陽市)
  • どんどんこの活動がひろまっていってると感じながら読んでいます(東京都国分寺市)
  • 年末で店を閉める事にしました。店の募金箱の何年か分です。こんな時代ですが少しでも皆様が暖かく過ごせますように(山梨県韮崎市)
  • 毎回少しずつですがこれからも続けます。細々ですが呼びかけ人の仕事の方も続けていきます!(秋田市)
  • 私も母を介護する身ですが、おたよりに励まされています(静岡県浜松市)
  • 東灘区から引越しして3年を迎えようとしています。今はシルバーカレッジで福祉の勉強をしています。年金生活でたいしたことはできませんが、お役に立てることがあれば声をかけてください(神戸市北区)
  • 人口一億人が1人1円づつで心がけてくれれば目標額に到達すると思うのですが…難しいですかね(東大阪市)
  • 第1回の年金を受取りました。もうこんな年になったと複雑な気分です。が年金は40年近く働いてきたごほうびと喜ぶことにします。その中から少しですが協力させていただきます(高知市)
  • 億に対する1000円、気が遠くなります。長生きしましょう。億÷1000=10万年。10万年生きるのは無理(岩手県盛岡市)
  • 人は自然の力に勝つことが少ないということをしみじみ感じるこの頃です(大阪府箕面市)
  • “健康で文化的な”生活をすべての人々が享受できるようにこの国はもっと真剣に考えるべきではないか、と思っています。昨今の政治状況は本当に腹だたしい(練馬区)
  • もう8年たってしまいました。「過去」になってしまいそうで恐いです(東京都渋谷区)
  • 神戸で大学生活を送った娘が海外で元気にくらせていることに感謝しつつ送金させていただきます(奈良市)
  • 自分がどの会員であったかも忘れてしまうような会員で、送金も思い出したようにしかできませんが今後ともよろしくお願いします(兵庫県揖保郡)
  • これで送金が何回目かわからなくなってしまいましたので、これからは毎年1月に定期的に送ることにしました(埼玉県鴻巣市)
  • ボーナスよりわずかですがお送りします。NHK教育の「きらっといきる」いつも見てます。ご自分の足にチュをした牧口さんの写真の時は最高でした。ウチの娘(10ヶ月)も湯舟の中で足の指をベロベロご機嫌でなめてます。障害者の性について続けて取り上げて!(長野市)
  • 税金は払わないで、こういった所に使いたい(市川市)
  • 忘れる事は出来ません。言う事もありません。自分達の気持ちをお送りするだけです(福岡県直方市)
  • まだ完全復興に至らず胸が痛みます。どんな試練にも救いの道があるものと応援しております(千葉県夷隅郡)
  • あれから8年たちましたが報道などでまだまだ大変なのだと思い、これからも応援し続けたいと思います(交野市)
  • 時間が経っても心を言葉にすると虚しい感じばかり(島根県松江市)
  • 昨年妻が亡くなりました。もう少しで結婚40年になるところでした。震災の犠牲者と、生き残った人々の苦闘に思いを馳せながら併せて亡き妻の供養に(姫路市)

編集後記

1月、千人を超える障害者が厚生労働省を取り囲んだ。今もいのちと人権を守ることは闘いだ。

8回目となる「ゆめ風であいましょう」今年は更に西に進み長田で開きます。5月11日(日)永六輔さんはじめ強力ゆめ風応援団がボランティアでかけつけてくださいます。ぜひお集まりください。(ち)

©ゆめ風基金