ゆめ風基金

特定非営利活動法人 ゆめ風基金

〒533-0033
大阪市東淀川区東中島1-13-43-106

TEL:06-6324-7702
FAX:06-6321-5662

MAIL:info@yumekazek.com

障害者救援活動にご協力ください

障害者救援金
送り先
郵便振替口座
00980-7-40043
ゆめかぜ基金
その他の振込方法

ゆめごよみ風だより

No.212003年4月14日発行

韓国水害被災障害者に50万円の救援金を届けました

韓国の障害者の生活と労働の場「愛徳の家」

至る所に浸水の跡が…

水害で使えなくなった愛徳の家内部

屋外で記念撮影

愛徳の家の仲間たち

前号で「調査しています」とだけお伝えしましたが、昨年8月末に死者113人、行方不明71人という被害をもたらした台風15号の直撃を受けて、韓国北西部「愛徳の家」(カンルン市)の建物が全壊し、知的障害者3人、身体障害者8人がボランティアの家で分散して避難生活を送りながら再建をめざしていることがわかりました。

理事会で検討した結果「愛徳の家」は障害者主体の草の根の「生活と労働の場」であり、行政の再建支援策も義援金もほとんど期待できないことから、神戸の被災地障害者センターと協同で救援金50万円を贈ることとなり、11月1日に届けました。

今回は、韓国の障害者団体と交流のある自立生活センター立川(ゆめ・風ネット立川)を通じて被災障害者情報を集めました。

「愛徳の家」の障害者から「思いがけない日本からの救援金はとても嬉しい。このお金は一回きりの使い方ではなく、新しいものを産み出すような使い方にしたいと、みんなで話し合っています」と便りが届きました。

©ゆめ風基金