認定NPO法人 ゆめ風基金
〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-13-43-106
TEL/06-6324-7702 FAX/06-6321-5662


独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業

日時:2013.11.23(土)11:00-16:00
会場:長居公園自由広場(大阪市東住吉区)
アクセス
地下鉄御堂筋線「長居」3番出口すぐ
      (エレベータ利用の方は1番出口)

     JR阪和線「長居」徒歩3分 「鶴ヶ丘」徒歩10分
入場料:無料

わたしたちは東北で被災した障害者の仲間たちが元気になれる日まで、しつこくしつこく関西から応援を続けていきます。

 2011年から引き続き、4回目となります「東北⇔関西ポジティブ生活文化交流祭」を今年も開催いたします。それぞれの「東北⇔関西」への思いや活動を70以上の団体・ユニット・個人が活動分野や地域、世代〜支援者・当事者を越えた゛双方向゛なつながりから発信・表現します。


<催し1>ステージ
〜東北救援活動に馴染み深いアーティストからのライブ&メッセージ
催し2>東北⇔関西交流ブース50
〜今年も50団体による物産&おいしい販売が盛りだくさん♪
<催し3>東北被災障害者救援チャリティバザー
〜楽しく掘り出しものを探して、買い物&おしゃべりしたり・・売上はゆめ風基金を通じて、東北被災障害者救援活動に使わせていただきます。
<催し4>東北被災地障害者センタープロデュース交流ブース
東北各県で被災した障害者・支援グループの方を30名お招きし、東北の現代を聞いたり、日頃の活動を発表、各グループの地元の名産品の販売するコーナーも開設されます。
このコーナーを通じ、東北⇔関西が生活・文化・環境は違えど、交流しあいましょう。
<催し5>「東北⇔関西ポジティブ大運動会」
次世代福祉系リーダーユニット<真っ向勝負>が来場者・参加者みんなでフラットにつながれるプロジェクトとして、運動会を企画。
<催し6>大阪市建設局+消防提供体験コーナー「被災・公園・トイレ」
大阪市内の公園には被災時にトイレとして使えるマンホールが約1.000個あります。
このマンホールの周知と被災時の利用方法を確認しあったり、消防や地震体験ができるコーナーを大阪市建設局と消防の協力の下、行います。
<催し7>若いおかん交流イベント「ギャルママによるギャルメイク体験」
若いお母さんたちが同じように子育てに奮闘している20代おかんと応援しあいたい!!
またいろんな世代の人たちとも広く知り合いたい!!
みんなで交流しあうことと&ギャルメイクも体験できるコーナーとなります。
<催し8>親とこどもが体験するスペース
会場に線路を敷いてのミニ地下鉄や移動動物園、親子で遊べるゲームコーナー。
こどもの人権を学べるスタンプラリーなどが開催されます。
<催し9>石巻⇔関西 障害ある中学生交流プログラム
石巻在住の中学生2名が単身でこのお祭りに参加します。
関西の同世代の障害当事者と交流したり、地域で生活している先輩障害当事者や10代で阪神淡路大震災を体験した現在30歳前後の障害当事者に接してもらうプログラムです。

主催 東北⇔関西ポジティブ生活文化交流祭実行委員会
 お問い合わせ
 被災障害者支援 NPO法人ゆめ風基金事務局
  〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-13-43-106
  Tel:06-6324-7702/Fax:06-6321-5662
  URL:http;//yume-kaze.sakura.ne.jp/Mail:yumekaze@nifty.com

 日常生活支援ネットワーク(担当:柿久保・椎名)
  〒556-0012 大阪市浪速区敷津東3-6-10
  Tel:06-4396-9189/Mail:po‐net@e-sora.net

後援:大阪府/大阪市/大阪市教育委員会/大阪府社会福祉協議会/大阪市社会福祉協議会
協力:近畿労働金庫地域共生推進部/近畿ろうきんNPOパートナーシップ制度/全労済大阪府本部